臨時休業のお知らせ:6/8~6/212016.06.03

こんにちは。

6月8(水)~6/21(火)まで少し早めの夏季休暇をいただき、

家族でカンボジア・ベトナムに旅行してまいります。

そのため、体験陶芸/陶芸教室ともにお休みとさせていただきます。

 

6/22日(水)より、気分新たにオープンいたしますので

よろしくお願い致します。

 

ごえんず 仲平信幸

** goens ........................................................

ごえんず
〒259-0312
神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜1847-40
tel/fax . 0465-87-5939
email . contact@goens.jp
...................................................................**
 
 

お客さまからの嬉しいお手紙2016.05.27

こんにちは。

 

嬉しいお手紙が届きました~♪  

 

20160527.JPG

 

 

▼▼ ここから ▼▼

 

先日、小包が届き、ていねいに包装されている箱を明けてみて、

思ったより素敵な器になっていたのでびっくりしました。

本当にありがとうございました。

あの楽しい先生との一時を想い出して嬉しく思いました。

娘と孫も今度はやりたいと云っていました。

次の機会を楽しみに3人で一緒に少し力を入れて

良い作品になるように頑張りたいと思います。

 

本当にありがとうございました!

 

▲▲ ここまで ▲▲

 

 

Kさま、お手紙ありがとうございました!

今度は娘様、お孫様と一緒に楽しい思い出を作りましょう♪

 

ほんとうに、ありがとうございました♡

 

 

** goens ........................................................

ごえんず
〒259-0312
神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜1847-40
tel/fax . 0465-87-5939
email . contact@goens.jp
...................................................................**
 
 

就職前の記念に〜友だちと体験陶芸2016.03.17

こんにちは。真鶴・湯河原の陶芸教室ごえんずです。

久々に春の陽気です!どうも忙しいとブログが疎かになりがちですが、この頃は団体のお客さまがお越し頂くことが多く、賑やかな笑い声や土を叩く音が響いています。

 

この日も女友達6人組みが遊びに来てくれました。この春からみなさん教職の仕事が決まっているそうで、キラキラが溢れ出ていました♡

20160302_01.jpg20160302_02.jpg20160302_03.jpg

笑い声が耐えない2時間。「できな〜い!」「え〜これでいいのかなぁ〜?」なんて言いながらも、しっかりと集中してみなさんステキな作品を作り上げていかれました。

20160302_04.jpg20160302_05.jpg

みなさんの笑顔にほんとうに癒された一日でしたよ〜。

春からの新生活、応援しています!近々、器を発送させていただきますね♡

 

** goens ........................................................
ごえんず
〒259-0312
神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜1847-40
tel/fax . 0465-87-5939
email . contact@goens.jp
...................................................................**

 
 

おいしいカクテキの作り方 発見!2016.02.28

伊豆へ足を伸ばした帰り道でも寄ってくださいな♪

湯河原・真鶴の陶芸教室ごえんずです。

 

 

20160228_01.jpg

畑にある大根も今年もいい感じに育ちました。そして、我が家ではカクテキが流行です♪ 

レシピ検索をすると「アミの塩辛」を入れるように書いているのですが、なかなか手に入らないこともあり、塩辛なしでどうやったら旨味がでるのかが、わたしに課せられた課題でした。

そして、ついについについに!納得の味になりました〜♡

 

20160228_02.jpg20160228_03.jpg

 

ポイントは!

・大根の3%の量で塩揉みをしておくこと。

・酸味のあるフルーツ各種を入れる(りんごがなかったので、柑橘類を絞らず、ちぎって!?入れました)。

・ジャムを少し入れてみる(わたしは作っていた杏ジャムがあったので、それを)。

・おいしい蜂蜜も入れる!

・旨味のために、昆布や乾椎茸を小さく切って投入。鰹でとっただし汁も少し。

・アンチョビを細かく切って入れる!

・ナンプラーもすこ〜し入れる!

・あとは、通常のレシピ通りにんにくやしょうが、ニラやネギを入れるとよいと思います!

 

すでに美味しいけど、3、4日寝かせてからも食べたい!

でも、それまで残っているかが、些か心配な夕暮れ時。

 

 

 

20160228_04.jpg 

1本の大根から倍量!?の葉っぱがいただけます。大根葉をいろいろアレンジするのも楽しみです♡ 

写真は大根と大根葉の塩揉み/大根葉としらすのくったり煮/大根葉のナムル/大根葉の塩もみ

 

 

** goens ........................................................
ごえんず
〒259-0312
神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜1847-40
tel/fax . 0465-87-5939
email . contact@goens.jp
...................................................................**

 
 

平皿だって作れます!2016.02.25

真鶴・湯河原の体験陶芸ごえんずです。

今日は、夜明け前から雪が散らついた湯河原です。そんな寒い日にもお客さまが遊びにきてくれましたよ。看護士をされている二人は、さすがの丁寧な手仕事でした♪

お客さまの1人は平皿に挑戦!!全工程ではないですが、ステップバイステップで工程をご紹介♡

 

 

1.他のお茶碗やどんぶり、コップと同じように紐をつなげベースを作ります。写真はコテで表面を平らにしているところです。
20160225_01.jpg

 

2. 板と板で平皿のベースを挟み「いっせいの〜せ〜」でひっくり返します!そして、1と同じように反対側もキレイに均します。

20160225_02.jpg

 

3.裏面になるほうにサインをしてもらいます。写真では分かりづらいですが、ふちに白い粉があるのわかりますか?実はこれ特殊な陶芸用品ではなく、どこのご家庭にもある片栗粉なんです。次の工程で紐を乗せるのですが、その紐がくっついてしまうのを避けるためです。

20160225_03.jpg

 

4. 片栗粉がちょうどまぶされた部分に紐を乗せ、またひっくり返します。紐を乗せる理由は、自分の好みのカーブを作るためです。これで、この微妙なカーブ具合で土が乾き、形状が作られたら、紐は外します。3で述べた紐がくっつくのを避けるために片栗粉をまぶしたのは、このためです。

20160225_04.jpg

 

いい感じでしょ〜!!ステキ!ステキ!使いやすそうな平皿の完成!!!

寒い中きてくださった方、ありがとうございました。到着をお楽しみに♡

 

** goens ........................................................
ごえんず
〒259-0312
神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜1847-40
tel/fax . 0465-87-5939
email . contact@goens.jp
...................................................................**