5月11日のイベント受付終了のお知らせ

こんにちは。
GWいかがお過ごしですか?この3連休(27,28,29)は関東地方は
お天気に恵まれております。行楽日和という感じでしょうか?

さて、タイトルにもあります通り、
5月11日の「植物に学ぶワークショップ&食味会」ですが、
昼の部、夜の部ともに満席となりましたので、
4月28日(日)でお申し込みを終了させていただきます。

今後も「植to食」の企画は続けて参りますので、
これからもどうぞよろしくお願い致します。

ごえんず代表
仲平佐保
 
 

てるてる農園の臼井さん

臼井さん畑.jpg

こんにちは。ごえんずの仲平です。

昨日、5月11日の「旬を味わう食味会」でお野菜を使わせて頂く
自然栽培を営んでいる「てるてる農園の臼井さんの畑」に見学に行ってきました!
(左上:てるてる農園臼井さん、
 右上:春菊、ほうれん草などの葉もの野菜が並んでます。
 左下:畑から畑へ移動中。美しい!
 右下:和と心の料理研究家 石川さん)

念願の臼井さんの畑です!
我が家では臼井さんのお野菜がよく登場するのですが、
実際に畑に行かせてもらうのは始めて!

正面から自然に向かい合って、逆らうのではなく受け入れて、
土のチカラを再生し、どうしたらよりお客さまが喜んでくれるかな〜って考えて...
そして全部を楽しんで!
それをとっても自然にされている臼井さん。
お人柄にもその生き方も、ステキです。


生で葉をちぎって春菊やほうれん草を頂いたのですが、とってもおいしい!!
「春菊?生で?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
エグミも少なくておいしい。

二種類の春菊を食べ比べさせて頂いたのですが、
ひとつは春菊度が濃くて、もう一つはあっさりしている感じ♡
生でそのまま味わえるってもう幸せですね〜!
これも自然栽培だからこそ!!
そんなほんものの野菜を愛でる石川さん(写真、左下)
もうきっと当日のお料理のアイディアが浮かんできているのでは〜!

それから、臼井さんのお野菜は昼の部でも味見して頂けます!
どうぞお楽しみに。


5月11日、昼夜共にお席も埋まってきております。
どうぞお早めのお申し込みをお待ちしております。

詳細はこちらから↓
http://www.goens.jp/workshop/class/20130511.html

 
 

いのちを頂く


vegitable_soup.jpg
こんにちは。ごえんずの仲平です。

5月11日のお昼の部で講師を務めてくれる地曵さんのFB記事をご紹介!
野菜という「もの」を食べるのではなく、「いのち」をいただくという気持ち。
その心を持ってお料理を頂くのか、ただ口の中に入れるだけなのか、
これは全然違う行為です。
ココロの有り様ということだけでなく、消化や吸収だって異なってきますね。

「美肌を作る植to食」スタディー&ワークショップでは、
そんなお野菜の生き方についてもおはなしいただきます!
栄養素からみたお野菜についてではなく、野菜のいのちについてのお話。
今まで見ていた世界感とは違う目で物事を感じられるようになると思いますよ。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

スタディー&ワークショップの詳細はこちらから。
http://www.goens.jp/workshop/class/index.html#ws_20130511


******以下、地曵さんのFB記事より転載******

お野菜の端っこでブロス(だし)作りました(注:記事上部のもの)。

根っこや皮、葉っぱが生える軸や芯は、栄養素がたっぷり。

動けない植物たちは、紫外線から身を守るために
外皮に抗酸化物質を作り出したり

土からたくさん栄養をとり入れるために
がっしり根を伸ばしたり

受粉をたすけてくれる虫を寄せつけるために
きれいなお花を咲かせたり
おいしい実をつけたり

ふだん捨ててしまいがちな部分ですが、
そこには植物の生きる知恵、フィトケミカルがたっぷり。

水から30分程コトコト煮出せば
フィトケミカルとお野菜の旨味のつまった
ベジブロスの出来上がり!

お味噌汁やカレー、煮物、炊き込みごはん・・・
何にでも使えて、体も心も元気になるベジブロス。

お野菜って、どこまでも有り難いなぁ

***************************
 
 

夕陽ケ丘ファーマーズさん

farmers.jpg
ごえんずの仲平です。

毎週水曜日と土曜日、平塚で開催されている夕陽ケ丘ファーマーズさんに
行ってまいりました♡
夕陽ケ丘ファーマーズさんは、無農薬、自然栽培にこだわった
平塚産の野菜を中心に購入できるありがたーい場所です。

夕陽ケ丘ファーマーズさんのことがわかる文章をパンフレットから抜粋してご紹介!

---------------------夕陽ケ丘ファーマーズさんのパンフレットから抜粋--------------------
良いものが良いものとして当たり前に評価していただけるように...
値段だけで決めるのではなく、品質にも目を向けていただけるように...
季節の移り変わりを受け入れ、積極的に楽しむことをしていただけるように...
品物を通じ、皆様のからだもココロも今よりずっと豊かになるように...
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

夕陽ケ丘ファーマーズさんで売られている商品は(お野菜だけでなくお米や
お花、茶葉、夕陽ケ丘ファーマーズさんのトマトで作ったトマト缶...などなど)
ほんとうにおいしいですし、生産者さんが真剣に、まじめに、愛・情熱を込めて
作ってくださっているのが伝わってきます。

それだけでなく、接客してくださる方々もふれあいを大事にしてくださり
お野菜の特徴や料理方法なども丁寧に教えてくれるので、初めて目にする
お野菜でも安心ですし、馴染み深いお野菜の新しい楽しみ方も増えますよ♡
(第三土曜日には生産者さんが接客してくれます)


5月11日の食味会では、その夕陽ケ丘ファーマーズさんにも出品している
てるてる農園さんのお野菜を使わせていただきます。
昼の部のワークショップでも、お野菜の試食(生で食べてもおいしいの
ですよ〜)してもらおうと思っていますよ〜!

気になる農家さんの紹介は4月11日に畑に見学&援農に行かせていただくので
その際に改めて!!

--夕陽ケ丘ファーマーズさん情報--
開催場所:平塚市夕陽ケ丘3−5 (cafe)moto Rosso前
開催日:毎週水・土曜日 開催