ごえんず(ごえんある方々)へ

“ごえん”頂いたひと、もの、学び、想いを
また次の“ごえん”ある方に繋いでいきたい…
途切れさせずに繋いでいける自分でありたい…
そんな想いから自分たちの活動を
“ごえんず”と名付けました。

話をすることは好き、でも人に何かを伝えるのは自信がない…
というやっかいな性格だったわたし。

そんなわたしが“ごえんず”の活動を始めた
きっかけのひとつは、自然農との出会い。
ほんとうの自分って?
生きるって?
人間って?
山は動いてる?

ほんとうのわたしはどう生きたいのだろうと、
感じるきっかけをいただきました。

そこから、食事のこと、暮らしのこと、社会のことに
より深く興味を持つようになりました。

それは、今自分がどこで生きていて、
ここから先どう生きていきたいのかが、
明確になったからだと思います。

そして、少し前の自分からは想像もしない
自分自身に出会えました。

ひとつひとつ丁寧に、
からだの声を聞くこと、
自然の声を聞くこと、
人との繋がりが産む豊かさなど、
たくさんのご縁ある方々と
これから共有していきたいと思っています。

どうぞ、よろしくお願いします。

ごえんず 仲平佐保

“ごえんず”ワークショップの活動内容
教室/催し
農、料理、暮らし、からだのこと、生きること、
子育て、日々の暮らしになにか役立つことなどを
ベースに行っています。