「月経血コントロール」
(開催いたしました)
同時開催:ジャンボ落書き~カラダを使って落書きしよっ!

イメージ図 「月経血コントロール」

開催概要

月経血コントロールとは、月経血を子宮にためお手洗いで流すということです。ナプキンなどに頼ってきたわたしたちにとっては、一見不可能なワザのようですが、女性ならコントロールできるようになっていきます。

生理中の不快感や月経痛…女性なら誰しもが悩まされたことのある「生理」。なぜこんなに不快な思いをするのだろうか?と考えてみると、その原因の多くはナプキンによる気持ち悪さにあるのではないかと思います。生理中の月経血はまさに垂れ流し状態。そのためナプキンをしたりして経血を受け止めてもらっています。それが不快感につながり、量が多い日などは着る服に気を使ったりするのではないでしょうか?

また、紙ナプキンが体に与える影響、そして地球に与える影響もぜひ考えていただきたいです。使い捨ての紙ナプキンの原料は発がん性のあるといわれる石油系の化学物質がたくさんつかわれており、経皮毒の体の部位による吸収率の違いは、腕の内側を1とした場合、性器42倍と言われています。昨今では、紙ナプキンの化学物質がつらい生理痛や生理不順などの影響を与えることも指摘されていますよね。

今回、講師に研谷ひろみさんをお招きしてそのようなお話も伺いつつ、月経血コントロールの方法を伝授していただきます。教えていただく方法を次回の自分の生理のときから試していただければ、きっとあなたもコントロールできるようになります!

そう思うと、あんなに煩わしく思っていた生理が楽しみにさえなってきませんか??お子さまが楽しく元気いっぱいに落書きをしているすぐ側で、ご自身のための時間を使って下さい。
もちろん、月経血コントロール単体での受講も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

日程 2013年11月23日(土)
雨天の場合:11月30日(土)
時間 13:45~14:45
定員 20名程度
参加費 1,000円
※参加費は、当日お支払いいただきます
※ご予約のキャンセルは開催日の5日前までとさせていただきます。
 それ以降はキャンセル料をいただきますのでご了承くださいませ。
場所 代々木公園
※お申込み頂いた方に、集合場所を示した地図をメールさせて頂きます
同時開催 ジャンボ落書き~カラダを使って落書きしよっ
申込 下記のお申し込みボタンから、申込みフォームへ移動してください。

講師プロフィール

プロフィール 地曳直子

研谷ひろみ(とぎたに ひろみ)